自分には少しレアなアイテム

b0121029_5163589.jpg

ステムのキャップです。
メーカーはビアンキ。自分はビアンキのユーザーではないので、入手困難ですがひょんなことから入手しました。現在ルイガノにはルイガノのキャップが付いていますが、少しデザインが・・・

このビアンキのデザインは中々いいデザインになっていて少しお気に入りですw
つけるか保管が悩み中。

先日生野銀山ライドから戻ると、ルイガノから異音が聞こえてきます。
『カチカチ』と音がしてきます。
ウオサイに持っていって現状を説明すると。『音』はわかりにくいといわれました。
フルカーボンのフレームは、共鳴が起こりやすく繋がっているどこかの部分の音が、あたかもそこで鳴っているかのように違う場所で鳴るケースもあるため
『店に預けて徹底するとかなりの値段になる』と言われました。
たしかに一つ一つパーツを外しては付けたりすれば時間もかかるし原因すらわからないケースもあるそうな
まずやって欲しいと言われたのが
ボルトの増し締め
各箇所へグリス
可能なら分解⇒締めなおし⇒グリス
それでも鳴るなら、チェーン交換、パーツ交換と永遠ともいえそうな作業工程が続くようです。
現在持ってる工具では分解ができないので、また借りるとして
もう一つわかっているのが
右足で踏み込む瞬間に鳴るので、BB、クランク周辺なら右側が原因の可能性が高いということ

ほんと自転車は繊細でわかりずらい。
その分奥が深い乗り物ですね
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by ro_nikki-fuzzy | 2009-04-11 05:27 | 自転車


<< 播磨町の桜情報その3 空いてる時間で銀山湖ライド >>