シャカリキ!

結局仕事の都合や家の用事のため行けなかった映画の『シャカリキ』

友人が本を買ったというので一ヶ月ぐらいたったし貸してと言ってみた。
んでまぁ借りれたわけなのだが、これがまた良い。

私が知っている自転車関係の作品で言うと
アオバ自転車店
シャカリキ
オーバードライブ
サクリファイス?
茄子アンダルシア? 名前が定かではないがコレぐらいしかしらない。

他には『自転車で遠くに行きたい』などあるが
読む分にはどれも面白い。が、実際自分がとなると

見る側でいたい。レースにはさして興味がない。あるとすればイベントかセンチュリーライド
違う意味でブルベ?とかは興味があるが1200kmとかはちょっと・・・400kmぐらいが最終目標かもw

自転車通勤し、高価な自転車になったので強行手段で自転車を室内(ベランダ)保管させてもらっていると、自転車が目に付くように。そうなると雑談になったときに出てくる話が

『○○君の自転車ならどのぐらいで走れるの?』
大体25km/h-35km/hで通勤してると言う。
『家からどれくらい?』
7kmなんで大体15分目安で

という会話になる。それもいいんだけども、自分の目的はどっちかというと観光目的。
車で行ってもいいけど、いけるなら自転車で行きたいと。

なんでシャカリキとかで意識されることはない。
どちらかといえばアオバはかなり意識される。自分にとっての自転車の意味とかこういう出会い、景色っていいなぁって思える。

シャカリキを借りて読んでいるとどうしてもアオバを読みたくなる。
悪いという意味でなく、良いという意味で。



さぁ明日は買い物頼まれてないし!天気は怖いが休みの前だから自転車通勤だ。


気持ちはシャカリキ元気に自転車を



ここニ、三日はシャカリキのおかげで眠れてないような・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
[PR]
by ro_nikki-fuzzy | 2008-11-23 01:52 | 自転車


<< ポジションチェンジ 海、海岸、トラウマ >>