2008年 09月 08日 ( 1 )

第一回(本当は十何回目)サイクリングレポート

ロードを購入してからお世話になってるお店の方に「また一緒に走ろう、いつでもいいよ」と言われて中々休みが取れず、9月は思い切って日曜日月曜日の連休をお願いします!と交渉。

受理された・゜・(PД`q。)・゜・感無量

というわけでお店の兄さんに報告、9月7日に決定し、昨日はしってまいりました。
普段は平地ばっかりであまり走っていないのでどこまでついていけるか不安でしたが


(最初にまとめ)
案の定ついていけませんw平均年齢半分なのに・・・体の構造云々を抜いても鍛え方が足りない。やせなくてはいけない事を再確認した一日でした。

朝9時に別所SAにて集合だったのですが、9名でのサイクリングで情報がごちゃごちゃになり時間が遅れることに、先についていたメンバーの方に(名前わすれちゃった・・・)車で先導してもらって砥峰高原に。私の車は軽四で山が

登れない・・・
セカンドやLギアに入れても一向に登ってくれない!!!
時速40kmを出すのが精一杯であんなもんでいいのだろうか。。。

これ大所帯でいってたら渋滞もんだよ(ノ∇・、)クスン

ひーひー良いながら駐車場まで付き、自転車を組み立てる
ちなみに車の中にはこんな風に積みました
b0121029_1333143.jpg

左側がリアフレのたなちゅうのロード
右側が我が愛機GTRシリーズ4(入門者ロード)
軽でも後輪前輪外せば二台乗った。それでも積み方もうちょっと考えないと怖い。
いっそのことキャリアつけるか・・・

ふと駐車場から景色を見渡すと
b0121029_138469.jpg

緑いっぱいの草原?いあ高原か・・・
ちらほら散歩されている方がいました、頂上のホテルに泊まってるお客さんなんだろうか?

全員そろったところで
今回はロード5名MTB4名で別コーススタート
まぁロードは舗装路なんでMTBで走っても面白くないだろうしw

最初から登りスタートでガードレールとかなんです。だから左を見ると
b0121029_1395423.jpg

おもっきし崖です、フラフラになって横にこけたら命がないw

緩んだ気持ちも一気に引き締まりました。
一度六甲山のふもとを走った事があったんですが、空気が違うためか心臓への負担が少なく感じました。標高は今回のがはるかに上なのに

ゆったりとした坂道があったり、きつい坂道があったりと器官系の弱い私には結構きつかったけど、鍛えるには持ってこいだったのでガッツで上りきり無事集合場所へ
弁当をみんなで食べたんですが、みんな買ってきてたのねw
自分だけ手作りでした
寝れなくて、時間がありすぎてつくちゃったよw
小学生の夏休みかよって6時間ぐらい自分に言い続けてました

コレは太田ダムでの記念撮影(ろーでぃ)↓
b0121029_13192298.jpg


頂上では総額60万ほどのロードに乗せてもらいました!
軽い、車体が軽いのは当たり前ですが、なんせペダリングが軽い。
最初にロードにのった感触をまた味わった感じ

恐るべし自転車・・・

ほかにも色々写真とったんですが、顔出し許可とってないので自分の思い出だけにしまっておきます。顔出しOKになったらまた乗せようw


あ、そうそう介護者としてこれは外せないと一発写真とったのが
b0121029_13211897.jpg

樹の車椅子
実用性は難しいにしても、旅行先の車椅子としてはかなりいいなぁて感じた。
普段プラッチックや鉄だけのおしゃれ感ほぼ皆無の車椅子より、自然一杯のホテルの中ぐらいこんなのがあってもいいよね
↑砥峰高原頂上のホテル


今回付いていく事すら不可能に近かったけど、めちゃくちゃ楽しかったです。
あんだけ遅れといてなんですが、また登りてぇと感じてる自分はMなんですかねぇw
[PR]
by ro_nikki-fuzzy | 2008-09-08 13:30 | 自転車