2008年 09月 21日 ( 1 )

生野銀山レポート!

行ってまいりました、生野銀山湖!
生憎の雨!朝起きたときの降水確率なんと100%
(・ω・)バカヤロー!!

それでも行くんだ、行ったら晴れてるかもしれない。が空はこんな感じ
b0121029_19364430.jpg

この画像には映ってないんだが、北の空は真っ黒
進行方向後先真っ暗

というわけで(・ω・)イクゾコノヤロー!
と到着です(溜めもなにもありません
b0121029_19502098.jpg

朝来市生野町銀山湖です。
兵庫県では釣りのメッカとかなんとか?国道429だったかな、その道沿いです。
国道312を北上し、生野銀山の標識どおりに行けば迷わず行けます。

空はやはり生憎の曇り空です。
がやはり山の空気はウマイ。
銀山湖の周りにはサイクリングロードや花見ロードがあるみたいですね。

銀山湖を抜けて魚ヶ崎キャンプ場に車を止めていざ黒川渓谷黒川ダムへ。
黒川ダムまでの道のりは緩やかな上り坂で、路面もそこそこ綺麗。景観はバツグン
b0121029_20213163.jpg

b0121029_2027152.jpg


でも空はごっつい霧が
b0121029_20283568.jpg

もーずっとこんな空模様でした。

黒川ダムの出発点には黒川温泉というのがあります、これはダムを回った後のお楽しみに取っておきます。
黒川ダムのダム展望台までの坂、ものすごい坂です。
いやものすごくはないんだけども、、、

自転車乗り始めての一番の激坂でした。この前の砥峰高原の坂はキツイ坂があってもすぐに緩やかな坂になるんですが、黒川ダムの坂は長い・・・とりあえず展望台までの2km常に登り。

b0121029_20394996.jpg

b0121029_2040049.jpg


晴れてると景色がいいのですが、霧で前がまったく見えません!
ほんと見えても数メートルで、車が来たらかなり危ない状況でも

前後ライト点燈と待ったりペースでサイクリング再開すると、まぁ最後まで対向車が来ない。
地図を見ると地図に未舗装路を走らないといけないようで、砂利道なら引き返すことにしたんですが、結局砂利ではなく、整備があまり行き届いていない区間がある感じでした。

どうも道路幅が狭いみたいなのと地震などで道の断層が直っていない箇所がある警告だったようですがロードでも問題なく走行可能でした。

ちなみにどれくらい舗装されていないかというと
b0121029_2055237.jpg

アスファルトの舗装路の真ん中にコケですw
このコケコケ区間には湧き水がダムに流れ込む箇所もあり綺麗な水(でも多分飲めない)が流れていました
b0121029_20575062.jpg

そしてこのコケコケ区間を越えて、ジャリや風で倒れた樹や枝岩がごろごろ落ちてる区間を走っていると、不覚にも石の上を…


最初は気づかなかったんですが、走ると一定の間隔で「シュッシュッ」と鳴るので前輪を見ると穴が(・ω・)ショボーン。
しかし、横にそれてタイヤチューブを付け直すスペースも無く、空気圧もかなり高く、黒川温泉まで2.3kmとすぐの距離だったので、濡れた路面をダウンヒルスプリント決行!

一気に下ります。大体8気圧ぐらいまで下がったけど無事完走
そんで黒川温泉へ、汗を流してまた駐車場まで下る予定だったんですが…雷に豪雨。
風呂に入っても仕方がないので、店先でチューブ交換だけさせてもらって、一旦下山。
んで再度車で黒川温泉へ
b0121029_2115174.jpg

んでこの黒川温泉、別名美人の湯温泉
看板はコチラ↓
b0121029_21155383.jpg

かなり良い湯でしたw

総距離はメーターの不具合で定かではないのですが、
約48km(ダム周囲は19km)
平均速度17km/h
最高速度49.9km/h

自転車乗りはマゾいという結論


んで、今回にはもう一個の目的があって
はりま焼きの本店の
「はりま総本店」ここでせんべいを買って食事をすること!
ここの蕎麦がうまい、なんじゃこりゃこのコシっていうぐらいコシが強く。なのに食べやすい蕎麦
b0121029_2125282.jpg

1050円と高いですが、ここまでの運転+ガソ代+高速代ということで友達のおごりです。
(ノ∀`)ウマウマ


職場の皆さんにはせんべいのお裾分け持って行きます




グダグダすぎるなコレwwww
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 犬ブログへ
[PR]
by ro_nikki-fuzzy | 2008-09-21 21:27 | 自転車